Music Method

<アドリブの腕前アップ>

 

ロック系ギタリストがアドリブの際に当たりやすい壁、

それは「転調」ではないかと思います。

 

ちょっと大人な曲を演奏しようとすると

かなりの確率で出てきます。

 

自分もどうすれば良いか分からずに

困っていた頃がありました。

 

その経験をもとに

コード進行をどう考えれば良いか、

指板上をどう見るかなどをお話していきます。

 

そして実際に試しに弾いて実践する時間がギターラボです。

 

ジャズギターの講座

ということではありません。

 

みなさんそれぞれの自分のスタイルを守りつつ

アドリブプレイにプラスアルファ、幅ができれば

嬉しいです!

 

■ グループで2名より開講します ■

要予約 下記フォームより開講日の13:00迄に

お名前、人数、メールアドレスをご連絡ください。

レンタルギター(無料)ご希望の方はフォームのその他の欄に

記入をお願いいたします。

 

次回開催日 10月25日( 金曜日) 20:00〜21:00

2名から開講します(当日1名になった場合は30分)

ミュージックメソッド スタジオA

担当:ミュージックメソッドギター講師 山本

 

引き続き「Sunny」コード進行中のBb7にフォーカスし次のBm7に進みたいと思います。

<Am>から<Bb7>への切り替えです。そしてBb7という「7th(セブンス)コード」に対してどんな音列、ポジション、フレーズ例があるかをお話しますので実際に弾いて身につけましょう!

■以前のLab■

Am7、Gm7-C7-FMaj7、Bm7b5-E7それぞれの臨場感(転調感)を出すフレージングをLabしました。

 

◉ Bb7へのアプローチは他の「7thコード」への応用もできます。

マイナーペンタ一辺倒から脱却して幅広いプレイが出来ます!

 

フォームを送信中...

サーバーにエラーが発生しました。

フォームを受信しました。

お申し込みのフォーム

参加費:¥3,000/1人(税別) 当日開講前にお納めください。

2名に達せず休講の際はフォームご記入宛にご連絡いたします。

当日13:00以降の場合もありますのでなるべく直ぐに連絡のつくメール、お電話(ショートメール)をお願いいたします。

© 2019 Music Metod

Music Method

menu

Music Method

menu